>

レーシックをせずにコンタクトレンズをする理由

近年、視力回復方法をして「レーシック」が注目を集めています。しかしレーシックの失敗や、後遺症などの問題などいろいろな心配な点もあり、手術を受けずにコンタクトレンズを使い続けている方も多いです。ここでは「あなたがレーシックをせずにコンタクトレンズをしている理由」をたくさんの方に答えていただきましたのでここで公表します。

「親友がレーシックから2週間ほど白目が真っ赤に充血」「レーシックをしても元の視力に戻ってしまうならコンタクトのままでいい」「失敗例があるし怖いからレーシックをせずコンタクト派」「レーシックはまだ新しい技術なのでメガネでいい」「額と手術への不安で二の足を踏んでいます」などなど。

ぜひ、参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
私はコンタクトレンズを使い続ける方がよい
2014/09/14

私は小さい時からテレビゲームが好きで、その頃からすでに目が悪い。視力を矯正しなければ、2メートル先の人の顔の判別も出来ないほどです。 小さいときは眼鏡を着けていたが、成人してからはコンタクトレンズを使用しています。 眼鏡よりコンタクトを着け …

rtur4eu46hy4r5
「カラコンしたい」「費用と手間がイヤ」「必要性がない」
2014/09/13

目の表面にレーザーを照射し、視力を矯正するレーシック手術。 スポーツ選手やアイドルなど、有名人も受けており、アメリカなど医療先進国をはじめとする国々で急速に普及している。 日本でも、今では様々なクリニックでレーシック手術を受けることができる …

私がレーシックを受けない3つの理由
2014/09/12

私は重度の近視で左右両方とも視力は0.1以下です。 普段はコンタクトレンズを使用していますが、レンズの手入れなど手間もかかります。 レーシックを受ければこのようなわずらわしさから解放されるでしょう。 ですが、私は以下の3つの理由からレーシッ …

レーシックをせずに近眼生活を楽しむ
2014/09/11

中学校から目が悪かった私は、かれこれ、めがね&コンタクトレンズ歴も25年くらいになるのか。 目が悪くて、不便なこともあります。 目にゴミが入ったら、痛くて涙もでます。 コンタクトレンズを落としたら、使い捨てコンタクトレンズではないため、その …

私にレーシック手術を行うメリットがありません
2014/09/10

私はかれこれ5年間コンタクトレンズを利用しています。友人の中には以前はメガネやコンタクトレンズを使用していて、途中でレーシックを受けたという子もいて少しレーシックに対して興味の湧いた時もありましたが、結局はずっとコンタクトを使っています。 …

1 / 512345