> >

メガネより快適?コンタクトレンズの良い所



視力が悪くメガネをしている方は、時にメガネがオシャレの邪魔になってしまうことがありますよね。

また、メガネをかけていることで“暗い印象”に見えてしまうというデ良い所から、コンタクトデビューを考えている方も多いのではないでしょうか?

初めてのコンタクトは、ちょっぴり勇気がいりますが、実はいろいろな良い所が沢山あるんですよ♪
メガネより快適?コンタクトレンズの良い所

コンプレックスを解消しよう!コンタクトレンズの良い所

コンタクトレンズを使う良い所は、見た目の印象をアップさせることへと繋がります。

メガネをかけている事へのコンプレックスが解消され、前向きな気持ちが芽生えてきますので、ステキな笑顔も自然と生まれます。

見た目にもコンタクトをしている事が気付かれにくく、明るく印象的な瞳が作れますので、トレンドのメイク、ファッション、ヘアスタイルも思いのまま楽しめます。

また、コンタクトレンズはメガネのフレームのように固定していないため、その分視野が広がります。メガネの視界は約120度ですが、コンタクトでは約200度まで視野を広げることが出来ます。

メガネは視界の中にフレームが映り込んでしまいますが、コンタクトレンズの場合は裸眼時と同じようなクリアな視界が保たれるため、より自然な見え方で快適に過ごせます。


コンタクトレンズにしていて良かった!どんな時に思う?


スポーツ時に集中できる

スポーツをする場合、メガネがズレたりフレームが邪魔になりがちです。

激しいスポーツの場合には破損してしまうこともあり、修理や買い替えだけでも大きな出費となってしまいます。

コンタクトなら正しいサイズを着用すれば滅多にズレたり外れたりすることがありませんので、しっかりとスポーツに集中することが出来ます。


メガネのように曇らない

花粉やウイルス対策としてマスクを使用する場合、メガネは曇り止め処理をしない限り曇ってしまいます。コンタクトは、どんな時でも曇ることがないため常にクリアな視界を保てます。


デートの時に好感度アップ

コンタクトはメガネよりも明るい表情を作ることができます。
普段メガネをかけている方も、デートの時にはコンタクトに変化させるだけで良いギャップが生まれ、見た目の好感度をアップさせることが出来ます。


浴衣や晴れ着など和服を着る時

可愛い浴衣や成人式の晴れ着を着用する場合には、メガネよりもコンタクトをした方が華やかな和服とマッチします。どんな服装でも楽しめるのがコンタクトの魅力です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.