> >

サイト購入が便利。最初不安だったがアキュビューを処方箋なしで注文



初めて購入する時は不安でしたが、今はサイトで購入するほうが便利です。ジョンソン・エンド・ジョンソンのワンデーアキュビューと2ウィークアキュビューを処方箋不要の通販サイトで注文しているM.S(27歳女性)。眼科医には半年~1年に一度、定期検診を受けています。使い方はちゃんと守っています。結膜炎持ちなので、眼科の先生からは2週間の使い捨てレンズでも10日ほどで使用を止めたほうが良いと言われたことがあります。
アキュビューを処方箋不要の通販で注文しているM.S体験談


処方箋なし通販サイトの利用が怖いと思っている方へ

仕事が不規則なため、自分の休みと眼科の休診日やコンタクトショップの定休日がかぶってしまうと買いに行けないことがあったので不便でした。

しかし、通販サイトであれば今まで使いなれたレンズであればいつでもどこでも購入できて到着日時の指定もできるので診察を受ける以外で眼科に行くことはなくなりました。

送料がかかったとしても、眼科に併設されているコンタクトショップよりもかなり安いです。
私の使用しているレンズだと1,000円以上安くなることもあります。

たまに普段使用しているレンズ以外のレンズを試したいと思った時も通販サイトだとお試しのレンズがあったりするので、処方箋をもらっておけば初めてのレンズでも安心して購入できます。

ただし、この場合自分に合っていなかったら返品などはできないことがほとんどなので注意してください。

私は時季によって1日使い捨てと2週間使い捨てを使い分けていますが、通販サイトであればいつでも注文できるので在庫切れで待たされるということがありません。

また支払い方法も振り込み・着払い・クレジットカードと選べるので、カードで払ってポイントを貯めるというのもお得に買える方法の一つではないでしょうか。


初めてコンタクトレンズを付けた時の感想

15歳の時にコンタクトデビューをしました。
コンタクトをするまでの1年間はメガネで過ごしていましたが、部活動がバドミントン部だったので激しい動きでメガネがズレたり、球がフレームに被って見えなくなったり不便なことばかりでした。

高校生になっても部活を続けるつもりだったので、このままでは不便だと思い親に相談しコンタクトにさせてもらうこととなりました。

眼科では詳しく検査をして、生活環境に合わせてハードレンズとソフトレンズを選ぶようになりますが、私は結膜炎持ち+花粉症で目が痒くなるということで使い捨てレンズしか付けられないという診断でした。

目に何か疾患や問題がある場合はコンタクトそのものを使用できない場合もありますが、外出時のみ着用するなど先生と相談して使用状況を決めていきます。

レンズ選びもたくさんあるメーカーの中から数種類選んでもらって、しばらくはテストレンズで過ごします。

度数だけではなく、付け心地、目の乾燥度合いなど自分に合うレンズが見つかるまでは眼科にかかることをオススメします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.