> >

「旅行」「水泳」「費用面」の3つの理由で私はメガネ派です



私がコンタクトではなくメガネをする理由は、3つあります。
「旅行」「水泳」「費用面」の3つの理由で私はメガネ派です

旅行などの外泊

まず理由のひとつ目に、私は旅行が好きで宿泊を伴うような移動がよくあることです。

長時間の飛行機の中で、寝たり起きたりウトウトして過ごす場合、メガネの方が都合がいいです。

以前コンタクトを使っていましたが、コンタクトを付けたまま寝て、起きた時に目に貼りついてしまい、大変困りました。

夜行バスに乗るときも、メガネの方が都合がいいです。

コンタクトの着脱時に、手をきれいに洗う水を確保する心配をしなくていいからです。

少し目が覚めた時に、ここはどこだろう、と地図を覗くような場合も、メガネをかけたらすぐです。

さらに、水道の水を飲んではいけないような国に行った場合も、手を洗う水に悩む必要がないので、メガネの方が便利です。


趣味の水泳

次に、趣味で水泳をすることです。

コンタクトをしながら水泳をすると、衛生面や水で流れてしまわないかといった心配があります。

衛生面では、コンタクトが目に直接触れていることから、眼球に細かいキズがついてないかなどの心配があります。

その眼球にプールの雑菌が入ってしまわないかの心配があります。

さらに、ゴーグルをしてプールに入りますが、勢いよく飛び込んだ時やターンしたときに、ゴーグルが外れてコンタクトが流れてしまったらどうしよう、という心配もあります。

そこで、私は普段はメガネをしていて、水泳をするときは度付きゴーグルをしようしています。


費用面

最後に、費用面の理由があります。

メガネは1度作れば、しばらく使い続けられます。しかし、コンタクトは消耗品です。
コンタクトと保存・洗浄液を、買い続けなければなりません。



以上の理由により、私はコンタクトではなくメガネを使用しています。

ただし、もうすぐある夏フェスや、気温差が激しくメガネではフレームが対応できないような旅行先に行くときは、コンタクトを使用します。

生活のメインはメガネですが、コンタクトが便利な時もあり、使い分けています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.