> >

初めは病院で処方してもらったコンタクト以外は不安だった



私自身初めのうちは病院で処方してもらったコンタクト以外は不安だったので通販サイトでコンタクトを購入することはしませんでした。
処方箋不要の通販サイトでジョンソン・エンド・ジョンソンの2week使い捨てのコンタクトレンズを買っているI.Rさん(21歳女性)の体験談を掲載しています。

コンタクトのタイプ:2week使い捨て
コンタクトのメーカー:ジョンソン・エンド・ジョンソン
使い方は守っている?:手帳にコンタクトの使用開始日をメモし、使用期限を守っています。
処方箋なしで不安はない?:一年に一度は眼科で見てもらっているため、不安はありません。
眼科医の診察は?:一年に一度くらい。
眼のトラブル経験:目の乾燥

処方箋なしでジョンソン・エンド・ジョンソンの2week使い捨てを買っているI.Rさん


少しでも安くコンタクトを買いたいので通販サイト利用を考えた

私自身初めのうちは病院で処方してもらったコンタクト以外は不安だったので通販サイトでコンタクトを購入することはしませんでした。もともと目が乾燥しやすかったので、それに合ったコンタクトを選ぶとどうしても高いものを選ばざるおえませんでした。しかし自分で購入するようになってから少しでも安く買いたいと考え通販サイトを利用してみようと考えました。実際に現在使用しているものと同じものを頼んだのですが、定価よりもだいぶ安く購入することができました。使用した感じも病院で購入したものと何もかわらないので不満も特にありません。私の場合、通販サイトで購入する前に病院で一度検査してもらって視力も測ってもらっているため、不安も少なかったと思います。コンタクトの使用期限も迫っているわけではなかったので、特に問題はありませんでした。私は現在使っているコンタクトが無くなったら、また通販サイトで購入したいとかんがえています。

はじめてコンタクトをした時の感想

目に直接つけるコンタクトは不安が大きく、使うまでかなり悩みました。しかし、日常生活でメガネが邪魔になることが多く、成人式に出ることをきっかけにコンタクトレンズに変更をしました。初めはつけるのにとても時間がかかり、こんなに時間がかかるならメガネのままのがよかったのではないかと思いました。ですが慣れてくるとメガネよりも煩わしさが減り、使用頻度も増えました。今まで見えずらくてもメガネをせずに出かけ友達がいても気付けず無視してしまっていたのですが、むしろこちらから声をかけられるようになったのが嬉しかったです。またコンタクトをしたことでもっとおしゃれを楽しみたいといった前向きな気持ちも起きました。こんなことならもっと早いうちにコンタクトデビューしたかったと今では思うくらいです。成人式でメガネをしたくないという思いが無かったら今でもメガネだったかもしれません。ただもうちょっとコンタクト使用者に使い方など聞いてから買ってもよかったかなとは思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.