> >

処方箋なしでエルコンワンデー、メダリスト2ウィークを買ってるKさん



処方箋なしの通販ショップの利用には不安はありますが、異常があれば眼科にいくようにしています。 痒みがあればすぐ眼科にいくのであまり心配はありません。処方箋不要の通販サイトでエルコンワンデー、メダリスト2ウィークのコンタクトレンズを買っているK.Mさん(30歳女性)の体験談を掲載しています。

コンタクトの種類:ワンディと2ウィーク 共に使い捨てを時と場合に応じ使い分け
コンタクトのメーカー:2ウィークはメダリスト ワンデーはエルコンワンデー
使い方は守っている?:守っています。
眼科医の診察は?:半年に1度程度
瞳のトラブル:アレルギー持ちなので痒くなりことはたまにあります。

処方箋なしでエルコンワンデー、メダリスト2ウィークを買っているK.Mさん


処方箋不要の通販ショップの利用をしたことない方へ

とにかく簡単で楽です。仕事や学業で忙しくて買いに行けなくても簡単に注文ができて、早いと次の日には届いたりします。また、処方箋なしを心配な方は、目に異常や違和感を感じればその都度眼科に行き診察をうければ心配はありません。私は処方箋なしの買い方を知ってからは常にネットで購入しています。今まで特に目の異常を感じたことはありません。
処方箋をもらうのも待ち時間があったりして仕事が忙しかった時はなかなか大変でした。そんな時に私は処方箋なしで買える方法を知りました。
たしかに、目に入れるものなので不安はあるかもしれませんが、簡単すぎて有り難い存在です。便利な時代になったなと感じています。やはり目が疲れたなぁと感じたりする日は使用時間を短くしたり眼鏡を使ったりして目を労る事は大切です。現在視力低下する人が多くなっていると感じているので、簡単にコンタクトを買える方法ならもっとみなさんの生活が便利になるはずです。

はじめてコンタクトをした時の感想

コンタクトデビューは中学3年生の時でした。小学生から視力が低下。中学1年の時から授業中だけ眼鏡を使っていましたが、視力はどんどん落ちて日常生活に不便を感じたからです。
当時はもちろん眼科でしっかり診察をうけていました。最初は使い捨てではないタイプを使用、初めは着けるのにもすごく時間がかかり、目もありえないくらい疲れたのを覚えています。数時間で外していました。しかし、よく見えるようになり世界が変わったら気がしました。
しばらくして、使い捨てコンタクトに移行しました。初めは2ウィーク、それから1ディにしました。目がアレルギー性結膜炎でたびたび痒くなってしまうんです。なので使い捨てにして常に清潔な物を使うようにしました。そうしたら、症状も治まりました。
普通のコンタクトを使用していたときは『なくしたらどうしよう』と不安が常にありましたし、何度か落としたこともありましたが、使い捨てはそのような心配もなく気楽に使えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.