> >

さほど視力が低すぎない私がコンタクトをしない理由



私の視力はものすごく低いというわけではありません。免許証の更新の際に引っかかるか引っかからないか微妙な程度です。

ですから普段裸眼で過ごすことにも慣れた場所であれば特に問題なく日常生活が送れます。

それを前提に私がコンタクトを利用しない4つの理由をお話したいと思います。


コストパフォーマンス

私のようなチェーン店のメガネ店で一番価格の安い数千円でレンズとセットになったもので済む程度の視力ならば断然メガネの方が安く上がりますし、安いのでいろいろな種類のメガネを買ってファッション感覚で楽しむことができます。


手入れ

二つ目の理由は手入れ。1Dayなどならまだ楽でしょうが、それ以外になるといろいろ洗浄等面倒な感じがしますね。メガネなら拭くだけ。ネジの緩みも自分で直せますし、そんなに頻繁に緩むものでもないので楽ですね。


紛失しにくい

三つ目の理由は、紛失しにくい。コンタクトを落として見つからないなどメガネならないですからね。どこかに置き忘れても大抵すぐ見つかる。コンタクトのように必死に探さなくて済みますから安心できますね。


見なくていいものまで見えてしまう

四つ目の理由は「見なくていいものが世の中にはある」。

これが私の一番コンタクトを使用しない理由です。
メガネならば必要な時にかけて必要なものを見ることができる。

コンタクトだと気楽に取り外しができないですよね。
仕事もディスクワークなので遠くを見る必要がなく、手元に置いておいて必要な時だけちょっと掛けるまでもなくかざして見ることもできるメガネ。

社内に苦手な上司などいたら顔を見なくて済みますから気分良く仕事ができます。

外出先でも同じで人と目を合わせないで済むので、小心者の私としては無用なトラブルに巻き込まれる心配もないのがありがたいですね。

そしてむしろぼやけて見えるほうが綺麗な世界があることもメガネの方がいい理由の一つですね。

夜景や観光地など、メガネをつけてくっきりとした景色を楽しむこともできれば、メガネを外してぼやけた世界を楽しむこともできる。

特にぼやけて見る夜景は美しいと思います。
コンタクトだと両方の世界を瞬時に楽しむことができませんからね。

ファッションや見たい物事に応じて、手軽に使い分けができるメガネの方がコンタクトよりも私の性には合っているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.