> >

通販利用者ですが1年に1回は眼科でコンタクトを買う(シードワンデー)



通販で買う前に、眼科で出してもらっていたコンタクトレンズをそのまま通販で買っているので特に不安はありません。でも1年に1度位、眼科で買うようにはしています。
処方箋不要の通販サイトでシードのワンデー使い捨てのコンタクトレンズを買っている C.Y(37歳女性)。

コンタクトの種類:ワンデー使い捨て
コンタクトのメーカー:シード
使い方は守っている?:とりあえず病院で診察をマメに受ける訳ではないので使い方はしっかり守っています。何かあってからでは遅いので。
眼科医の診察は?:1年に1度程度眼科に通っています。

処方箋不要でシードのワンデーを買っている C.Yさんアンケート


ポイントも貯まりますしコンタクトの通販ショップは便利です

普段処方箋を出してもらって買っているコンタクトレンズと同じ物を通販サイトを利用して買う分には、そこまで躊躇する事もないかな~?と思います。

1年に1度位診察を受けて購入すればいい事ですし、何かあればお医者さんに行けばいいかなぁ?と思います。

実際に私が通っていた眼科でも処方箋は一年間は診察を受けなくても出してもらっていたので、それと同じ感覚で一年間に1度、眼科で診察を受けてコンタクトレンズを購入しています。

わざわざ時間を作ってお店に行く手間もなく、自宅に届くし、店舗だとどうしても何時までに行かなきゃとか、無くなるのに作りに行けないとかがあるのでとても不便な事があったけれど、今はその煩わしさから解放されました。

ただ、今流行りのカラコンとか、使用方法を守れない方には便利だけれども、おすすめはしません。

目の病気は怖いですからね…。

ただ、今まで普通に使っていて問題が起きた事がない人にはおすすめします。

色々な通販サイトで最安値のレンズも探せますし、ポイントも普通に貯まりますし、便利でいいと思いますよ~。

私は大切な日にはコンタクトレンズをします

コンタクトレンズのデビューは高校2年生の夏でした。

当時はまだ使い捨てなんて言う便利な物は存在してなく、いちいち洗浄剤を使って洗浄して、その後つけおき時間が何時間もあるとても不便な物でしたが、どんなに不便な物でも、色気の出てくる年頃で、眼鏡が恥ずかしかったので、いつも真剣に洗浄していましたね。

付け加えて1枚のレンズの値段も高く、たまに落として無くしては親に怒られていた記憶があります。

目に物を入れる不安や、ソフトレンズだったので、表と裏の区別がなかなかつかなかったり、悪戦苦闘の日々でしたが、当時はとても重要なアイテムだった事は忘れません。

たまに寝不足でコンタクトレンズを入れられなかったり、目の充血で入れられなかったりしたけれど、そんな日は気分も乗らないのが正直な所でしたね。

今はオシャレな眼鏡も増えてそこまでコンタクトレンズ命ではないけれど、当時から大切な日にはコンタクトレンズなのは今も変わらない事実です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.