> >

メガネだけでも不便を感じていません



コンタクトって、特に夏の暑い時期便利ですよね。

私は汗かきで、特に顔に汗をたくさんかいてしまう方なので、眼鏡よりコンタクトだといいなと思うこともあります。

私は高校生のころからコンタクトをしていて、以来長いことコンタクト派でした。でもいまはすっかり眼鏡の生活になっています。
メガネだけでも不便を感じていません

メガネなんてかっこ悪いと思っていた

コンタクトをする前は、メガネなんてかっこ悪いと思っていました。

だから目が悪くなったのは小学生からですが、メガネは授業中に黒板が見えないときしか使わなかったし、高校でコンタクトをするようになってからは「コンタクトのない生活なんて考えられない」とまで思っていました。

だから、そのころを思い出すと、今は一切コンタクトをしていないのが逆に信じられないくらいです。

コンタクトをしなくなったきっかけ

コンタクトをしなくなった直接のきっかけは、単に以前買ったコンタクトが切れてしまったからです。

10年くらい前から、コンタクトをしながらも、だんだんメガネの割合が増えてきて、ここ数年はメガネの方が多いくらいでした。

今回、最後に購入した2週間用のコンタクトが使い終わってしまい、その後購入しないままになっています。

コンタクトがどうしても必要だと思えば買いに行けばよいわけで、わざわざ買いに行ってまでコンタクトをする気にはならないというのは、今はそこまでコンタクトをしたいと思っていないのでしょうね。

メガネでも不便を感じていません

家でも外でも完全にメガネオンリーですが、全く不便を感じていません。

「コンタクトのない生活なんて…」と感じていた頃もあったのに、人の価値観って変わるものなんだな、とつくづく思います。

メガネの割合が大きくなったのには、特別大きな理由はありません。

コンタクトをしない二つの理由

なんとなく…という感じですが、あえて言えば「目の健康のため」と、「毎回購入するのは、面倒だしお金がかかる」という二つの理由があります。

目の健康のため

目のため、というのは、身近な友人に、コンタクトを毎日していて目に負担がかかってしまった人たちがいるからです。

中には、ある日突然腫れてしまった友人や、目が日に日に充血してしまって、お医者さんに「このままつけていたら失明する」と止められた人もいます。

もちろん、みんながそうなるとは限りませんが、長時間付けることが重なると目には少なからず負担になりますよね。

ちょっと昼寝やうたたねをしようものなら、起きた時目が乾燥しきってしまって、私もなんだか恐かったですし。

コンタクトは面倒・お金がかかる

もう一つの「面倒・お金がかかる」というのも結構大きな理由です。

毎回コンタクトショップや眼科に行って、自分の番を待ち診察を受けるのは時間がかかっていました。

仕事もあるので、貴重な休みの時間がとられるのが結構負担になっていました。

経済的にも結構な負担です。最後には、安価で家にいて買える通販を試してみましたが、便利なものの不安もあり、次回どうしようか…と思っているうちになくなってしまったという感じです。

今後どうするかはわかりませんが、今は不便を感じていないし、おしゃれなメガネもたくさん出てきているので、しばらくはメガネだけの生活を過ごしてみようと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.