> >

処方箋なしでは合わないコンタクトの長期使用による視力低下が心配



処方箋不要の通販サイトの利用に不安はあります。きちんと眼科へ検査をしに行っていないため、果たしてこのコンタクトが自分に適正なものであるのか不安という事と、合わないコンタクトの長期使用により視力が低下するのではないかという不安です。

処方箋不要の通販サイトでシードのワンデイ使い捨てのコンタクトレンズを買っているT.Sさん(40歳女性)の体験談を掲載しています。

レンズのタイプ:ワンデイの使い捨て
コンタクトのメーカー:シード
使い方は守っている?:説明書にある全ての注意書きを守れているかと聞かれたら、おそらく全部は守れていないと思います。
眼科医の診察は?:定期的には行っていませんが、眼の調子がおかしい、かすんだり疲れたりというような時には診察してもらいに行きます。

処方箋不要の通販でシードのワンデイを買っているT.Sさん感想


コンタクト通販サイトはとても便利で時間の短縮に繋がります

処方箋なしで購入というと、本当に大丈夫なのかな?と不安に思うのも当然かも知れません。

でも、きちんと自己責任に置いて使用できるという自覚さえあれば、通販サイトはとても便利で時間の短縮に繋がります。

定期的な視力検査や診察などを行って、自分に合ったコンタクトレンズを知る事が出来れば、通販を上手に活用していただけるのではないでしょうか。

私も初めの頃は何かと不安がありました。

でも、何をするにも慣れないうちは人は不安を感じるものです。
一度コツを掴んでしまえば後は上手に活用できると思うのです。

また、処方箋薬局にはないポイントサービスや通販特典があったりする場合も、ネット通販で購入して良かったなと、お得感を味わう事が出来ます。

もし迷っている方がいたら、まずは一度購入してみてと伝えたいです。

私はワンデイタイプを使用しているのですが、メーカーや種類も豊富でいろいろと自分に合ったレンズを比較する事も出来るので、とてもオススメです。


眼のトラブルの経験

一度、アデノウィルスという病気に感染しました。コンタクトと病気は直接は無関係ですが、その際にもコンタクトを使用して強い眼の痒みと痛みを伴いました。


はじめてコンタクトをした時の感想

私はもともと眼鏡をかけていたのですが、大事なお呼ばれの時や彼とのデートの時など、どうしても眼鏡をかけたくない時があります。

コンタクトは30歳を過ぎてからデビューして、はじめはその付け方に大変苦労しました。

何しろどう頑張っても瞳にくっついてくれず、何枚もレンズを駄目にした思い出があります。

自分の眼にコンタクトをくっつけるという作業が、自分の眼に異物をくっつけるという作業に思えて、それが怖くて怖くてなかなか上手につけられないしやっと瞳の上にレンズが乗ったと思うと条件反射的に眼を閉じてしまって、その結果涙と一緒にレンズが落ちてしまったり。

今にしてみれば笑い話なのですが、慣れない頃は本当に10分以上も鏡の前でコンタクトレンズと格闘していました。

そして苦労の末レンズを乗せる事に成功しても今度は目がゴロゴロして赤く充血してしまったり。

やはりこればっかりは慣れしかないなと思います。

後は、使用時間内だからと無理して付け続けずに不調を感じたらすぐに外す、という選択肢も大事だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.