> >

眼科の定期検診も受けないで処方箋不要の通販利用@ネオサイトワンデイ愛用者



眼科医での定期的な診察は受けていません。処方箋不要の通販サイトでネオサイトのワンデイ使い捨てのコンタクトレンズを買っているH.Nさん(55歳男性)の体験談。

コンタクトの種類:ワンデイの使い捨て
コンタクトのメーカー:ネオサイト
使い方は守っている?:使い方はしっかり守っています。
処方箋なしで不安はない?:自分自身の視力は理解していますので、不安ではありません。


処方箋不要の通販ショップの利用をしたことない方へ

コンタクトを着用している方は、老若男女、沢山いらっしゃると思います。

ご自分の視力の度合いに変化がある様でしたら、眼科医にて検査・処方される方が良いと思います。

ただ、私の様に、視力の度合いに変化が無いのでしたら、一々、眼科医に出向いて検査・処方して貰うより、通販サイトでご自分の左右の度数に合ったコンタクトを購入する事をお勧め致します。

通販ですと、眼科医等で処方して購入するよりも値段が安いです。それに、眼科医での医療費も掛りません。

コンタクトも、ワンデーや1week、2weekと種類も豊富ですし、仮に、送料が掛ったとしても、眼科医等で買うより、はるかに安いです。

コンタクトの通販サイトも沢山ありますので、ご自分が使用しているコンタクトが判っているのでしたら、価格.com等で値段を比較する事と、送料要否の確認をされた上で、一度、購入されてみて下さい。

ただし、使用していて、目に違和感等の症状を自覚した時は、早目に眼科医に行った方が良いでしょう。

はじめてコンタクトをした時の感想

35歳の頃から視力が低下し、眼鏡を掛ける事に抵抗がありましたので、思い切って、コンタクトを装着する事に決めました。

ハードレンズは、装着時に痛いと聞いていましたので、コンタクトを扱っている眼鏡ショップで、ソフトレンズを購入する事にしました。

初めてコンタクトを自分の目に装着した時は、まだ、馴染んでいない為、両目から涙がボロボロ出て、まともに目を開けている事が出来ませんでした。

でも、何度か装着する内に、目も慣れて来ました。

ソフトレンズでしたので、毎日、洗浄と煮沸消毒が必要で、これが結構、面倒臭い想い出があります。

特に、飲み会で酔って遅くなった時は、そのまま、着用して寝た事もありました。

40歳になった頃、日々の手入れの面倒臭さから、普通の眼鏡を着用する様にしました。

でも、ゴルフに行く時は、眼鏡を掛けていると、スィングした時に外れそうになるのと、夏場、サングラスを掛けられない不便さもあり、ワンデーの使い捨てコンタクトを購入する様にしました。

最初は眼科で検査・処方して頂き、ワンデーのコンタクトを購入していましたが、左右の視力に変化が無い事と、眼科医にかかると、コンタクトレンズの購入以外の医療費が掛る為、通販でのコンタクト購入に変え、現在に至っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.