> > >

視力が0.1以下の私の出張時の悩み



私の視力はとても低く、現在両目とも0.1以下となっています。メガネやコンタクトをつけていないと、全くものが見えず、一人で歩くのも危なっかしい位の視力なのです。
視力が0.1以下の私の出張時の悩み
そして私の働いている会社は、海外への出張がとても多く、月に2~3回は海外へ行く事があります。

普段は視力の低さをカバーするために、コンタクトやメガネを使用しています。

コンタクトはハードを使っています。

海外へ出張する時には、基本的にコンタクトをしていますが、万が一ポロッと落とすような事になったら一歩も歩く事ができなくなってしまうので、必ず肌身離さずメガネを手荷物に入れています。

本当は使い捨てのタイプのコンタクトを使いたいのですが、ソフトコンタクトは目が受け付けず、使い捨てを使うのは断念しています。

コンタクトは飛行機に乗っている時には外しますが、コンタクトケースを一度忘れた事があります。

その時は仕方がないので、小さな紙コップ2つにコンタクトを入れていました。

すると!

通りすがりにスチュワーデスさんがゴミと間違えて、ヒョイっと持っていこうとしたのです!思わず捨てないで!と叫んでしまい、周囲の人をびっくりさせてしまいました。

コンタクトは捨てられないで済みましたが、左右がどちらかという事が分からなくなってしまいました。

また、飛行機や海外は乾燥していてとても目が乾くので、できるだけ空気の浸透性の高いコンタクトを購入するようにしています。

とても高いですが、一枚40000円もするものを使っていた事もあります。

今はもうちょっと安いやつですが、この空気の通過がよいタイプのコンタクトは、海外出張には欠かせません。

ただ高いので、本当はコンタクトの買い替え時なのにもったいないと思ってしまって、なかなか買い換えないというのがちょっと自分の中で問題となっています。

視力が低いのは本当に不便なので、なんとかレーシックの手術を受けたいと思っています。

ただ、すでに40代なので、レーシックをしてもすぐに老眼が始まってしまうのかな・・・なんて考えてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.