> >

体で最もデリケートな「目」に直接装着する物だから



現在、ネットでは様々なものが売られています。「あれが欲しいなー。」と思って検索を掛けると大概の物はヒットしてどのようにすれば手に入るか寸時に分かってしまいます。

本当に便利な世の中になったものだと感心するのですが、かく言う私もそんな恵まれた状況の恩恵にあずかっている一人です。

近所の書店にはない本、レアもので中々店先では見かけないスニーカー、絶版され普通のお店ではもう手に入らないであろうTシャツ等、その昔では手に入れられなかったはずのアイテムをネットで入手。

今に生きるこそ手に入れられるこの恵まれた状況を謳歌しています。

そんな私ですが、どうもコンタクトレンズに関しては、ネットでの購入に触手が伸びないのです。

ネットでコンタクトを購入することに関してのメリットは?

まずは、普通の店舗より安い値段設定があげられると思います。大体、調べてみると各メーカー、品物等店舗より2割前後安く設定されていることが多いようです。

また、近所にコンタクトを販売している店舗が有ればいいのですが店のない場所にお住まいの方は、購入するまでに移動の電車賃が必要になってきます。

通販だとこれが不要になるわけです。

もちろん送料が必要な場合もありますが、総合的にコストを考えるとお得であることが多いと思います。更にネット通販だと時間的なロスがない事です。

店舗に買いに行く場合、物理的に必ず移動が伴います。

これ絵に伴う予定の調整など結構な手間が掛り、ネット通販慣れした方にはストレスを感じさせるのではないでしょうか?

このように、便利なことこの上ない通販なんですが、私は事コンタクトに関してはピンと来ないのです。

私がコンタクトを通販で買わない理由は

その一番の要因は、コンタクトが体に直接装着する物で、その場所が、最もデリケートな“目”であるからなんです。

昨今、中国で賞味期限切れの食品を出荷していて問題となりました。

この問題の根深さは、全てにおいて確認できないため、取引全てが性善説による事なんだと思います。

これはネット通販にも当てはまり、便利で優れている反面、一部の取引で、トラブルが起きていることがその証明と言えるのではないでしょうか。

私は本や衣類はまだしも、ネットに記してある情報だけの、何処の誰が売っているのかハッキリしない商品を体にじかに装着することに疑問が残ります。

だったら一手間かけて、幾何か予算が増しても店舗で店員さんの顔を見ながら購入した方が安心できます。だから私は通販ではコンタクトを買ったことがないのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.