> >

ベースカーブって何?



コンタクトレンズをショップやインターネットで購入する際には、コンタクトレンズの度数の他に、ベースカーブ(BC)をあらかじめ知っておく必要があります。
ベースカーブって何?
ベースカーブというのはレンズの曲がり具合を数字で表したもので、目とのフィッティングに大きく関係します。単位はmmで表され、数字が大きければカーブが緩く、小さければカーブがきついということになります。

ベースカーブは自分で測ることができませんので、まずは眼科などで検査を受けて自分の数値を把握しましょう。すでにコンタクトレンズをお持ちの方は、箱やレンズのケースに必ず「BC 8.8」などといった表記がありますので、確認してみてください。

主なソフトコンタクトレンズ、カラコン(サークルレンズ)のベースカーブをご紹介してみましょう。


ワンデー(1day)レンズ

・ワンデー アキュビュー モイスト 8.5/9.0
・ワンデー アキュビュー トゥルーアイ 8.5/9.0(以上ジョンソン&ジョンソン)
・デイリーズアクア 8.7
・デイリーズアクア コンフォートプラス 8.7(以上アルコン)
・メダリスト ワンデープラス 8.6(ボシュロム)
・シード 1dayFine UV 8.7
・シード 1dayPure うるおいプラス 8.8(以上シード)
・エルコンワンデー 8.7/9.0(シンシア)


2週間(2week)レンズ

・アキュビュー オアシス 8.4/8.8
・アキュビュー アドバンス 8.3/8.7(以上ジョンソン&ジョンソン)
・エア オプティクス アクア 8.6(アルコン)
・メダリスト フレッシュフィット コンフォートモイスト 8.6(ボシュロム)
・シード 2weekFine UV 8.7
・シード 2weekPure 8.6(以上シード)


カラコン・サークルレンズ

・ワンデー アキュビュー ディファインモイスト 8.5
・ワンデー アキュビュー ディファイン 8.5(以上ジョンソン&ジョンソン)
・フレッシュルック イルミネート 8.6(アルコン)
・ナチュレール 8.6(ボシュロム)
・アイコフレ ワンデーUV 8.7(シード)
・フェアリー 8.6(シンシア)


ベースカーブが合わないレンズを使うとどうなる?

自分の目よりもきついカーブのレンズを装着すると目が痛くなったり違和感が強くなったりします。逆に緩いものを装着すると、ズレたり外れたりしやすくなります。

ハードレンズの場合には自分の目にぴったり合うベースカーブである必要がありますが、ソフトレンズの場合には柔らかい素材で作られていることから、多少の数値の揺れがあっても問題ないケースがほとんどです。

ただし、ベースカーブが同じ数値であっても製品によってきつく感じたり外れやすかったりということが起こり得ますので、最終的には実際に装着してみてフィット感を確かめてみるということになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.