> >

視力が変わらない限りいつ眼科を訪れても処方箋の内容なんて変わらない



平成21年4月頃からチバビジョンの4週間の使い捨てを処方箋不要のコンタクト通販で買っているN.G(29歳女性)。


私のコンタクトレンズはインターネットだと店頭購入の3分の1の価格

初めての処方は眼科で処方箋を出してもらう必要はあると思います。
ただ、その後は視力が変わらない限りいつ眼科を訪れても処方箋の内容なんて変わらないものです。
特に使い捨てのコンタクトの場合はレンズがなくなるたびに眼科を訪れるのでは時間がかかり手間でしかないと思います。
一度眼科で処方箋を出され、それに基づいてコンタクトを購入したのであればそのコンタクトの度数がわかると思いますので(箱に記載があります)インターネットで購入しても店舗購入とまったく変わりません。
時間の節約はもちろんのことですが、コンタクト代もかなり節約できます。
私が利用しているレンズはインターネットだと店頭購入価格の3分の1です。
インターネットといっても、レンズを製造しているのはメーカーですので品質について何の心配もありません。
また、インターネットで仲介販売しているストアも保障があるところが多く、万が一配送中に荷物が潰れたり、不良品があった際には交換対応してくれるところもあります。
ちなみに私は5年ほどインターネットで使い捨てのコンタクトを購入していますが不良品が届いたことは一度もありません。
視力が変わったり、目に異常がない限りインターネット購入でもなんら問題はないと思います。



▼装着期間はおおよそ守ってます
4週間とありますが、正確に測っているわけではなく、なんとなくの一ヶ月で使用しています。終日着用タイプですが、帰宅後には外しています。



▼処方箋なしでのコンタクトの購入について
視力さえ変わらないのであれば処方箋なしでのコンタクトの購入に不安はありません。メーカーから届くし、問題なく使用できているので。



▼眼科医に定期的に診察してもらっていません。
視力が変わって見えにくくなるまでは行くつもりありません。ドライアイはありますが、目薬で対応しています。



▼コンタクトを目の中に入れるなんて恐怖以外の何者でもありませんでした
しかし、汗をかく夏場、眼鏡があまりにわずらわしく思ったので意を決して眼科に行きました。
そこでコンタクトを練習として初体験したのですが、なかなか入らずとても苦労しました。
しかし、コツを教えてもらってすぐに上手にできるようになりました。それからの生活は一変しました。
まず、視界が広くなったことです。
全画面表示になった、と言いますか、眼鏡だとフレームアウトした部分が見えないのにどの方向もきれいに見えることに驚きました。
そして、服装もかわいらしいものを選ぶようになりました。
眼鏡だとどうしてもまじめな印象の顔になり服装も選ぶ必要がありましたから。
とにかく、コンタクトの便利さに驚きと喜びで一杯になりました。
眼鏡と比べると、手入れの時間とコストもかかりますがそれに見合った価値は十分にありました。
これからもコンタクトなしでの生活は考えられません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.