> >

処方箋なしで買える通販サイトを使うことのメリットは2つある



ジョンソンアンドジョンソンの2ウィーク使い捨てを処方箋不要のコンタクト通販で買っているY.O様に当サイトで用意した独自アンケートに答えていただきました。

処方箋なしで買える通販サイトを使うことのメリットは2つある


いつから通販サイトを利用していますか?

平成19年10月頃から


レンズの使い方をしっかり守っていますか?

毎回は守っていない。
2ウィークの使い捨てを使っているが、交換時期を忘れてしまっていることがある。
また面倒でコンタクトレンズを洗わないこともある。

処方箋なしでは不安ではありませんか?

一年に二回程度、定期的に眼科で受診をしているので、それほど不安を感じない。今まで眼のトラブルは特にないです。


現在も処方箋なしの通販サイトを利用していますか?

利用している。

処方箋なし通販サイトの利用に躊躇している方へアドバイスをお願いします

処方箋なしで買える通販サイトを使うことのメリットは2つある。
一つ目はたくさんある通販サイトから、一番安い価格でコンタクトレンズを購入することができること。
使い捨てコンタクトレンズは、定期的に購入する必要があるので、少しの金額の差でも積もり積もればその金額の差は馬鹿にならない。
もったいないからと少しでも節約しようとして、決められた装着期間以上使い続けると眼のトラブルになりかねない。それだったら安い価格で購入して、決められた装着期間を守って使ったほうが賢いと思う。
二つ目は、購入するのに時間がかからないこと。
店舗でコンタクトレンズを購入しようとすると、待たされる時間がどうしても発生する。
他にも店員さんから他の製品や新しい製品の案内とかを聞かされることもあり、時間がもったいないなと思うことがあったが、オンラインでの通販ならそのわずらわしさがないし、短時間で購入手続きをすることができる。
処方箋なしでの購入が不安な人も、最初にコンタクトレンズを買うときは、ちゃんと眼科で処方箋してもらい、その後は購入したコンタクトレンズと同じものを通販で買うと良いと思う。あと、定期的に眼科に通うようにすれば眼のトラブルはおきないと思う。

あなたがコンタクトデビューした時の感想

もともとコンタクトレンズを使う前は眼鏡のみで視力の矯正をしていたが、運動をする時に不便を感じることが多かった。汗をかいて激しい運動をすると眼鏡がずれてスポーツに集中できないことがあったし、運動中に眼鏡を壊してしまうことも多々あったが、コンタクトレンズを使うようになり、そのようなわずらわしさから解放されて、スポーツに集中できたのは本当に嬉しかった。
美容室で髪を切る時も、眼鏡だと髪を切っているあいだ、外していることが多いのだが、外しているあいだは自分の髪型がどういうふうに変わっていっているか確認しずらかったが、コンタクトレンズの場合は、その問題から解放された。
他にも見た目やファッションにおいても、眼鏡を使う時とコンタクトレンズを使う時ときでは見た目の印象が変えることができる。その時の気分で切り替えることができるのも嬉しかった。サングラスを購入する時も、レンズにいちいち度数をいれて買わなくてもよくなったのは助かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.