> >

処方箋なしの通販サイトで購入したレンズに不具合が見つかったとき



処方箋不要の通販ショップでジョンソンアンドジョンソンのワンデー使い捨てのコンタクトレンズを買っているM.M様(36歳女性)の口コミや感想を公開しています。
処方箋なしの通販サイトで購入したレンズに不具合が見つかったとき

コンタクトの種類:ワンデーの使い捨てです
コンタクトのメーカー:ジョンソンアンドジョンソン
使用方法は守っている?:いちど別のメーカーのもので目に傷がついたので普通のコンタクトレンズより慎重に使うようにしています
処方箋なしで心配はない?:不安はないです。眼科で最初視力検査で度数はわかるので、それを合わせていれば処方箋はいらないなと思っています。眼科のは高いので買いません。
眼科医の診察は?:2ヶ月にいちどみてもらっています


目のトラブルの体験はありますか?

目に細かい傷ができて目があかなくなった。
目に小さい点状の傷がつき、視界に丸い点が付いている状態で光が眩しく感じるようになり、しばらく眼帯をつける生活になった。


処方箋不要のネット通販を利用する際の私からのアドバイス

私の場合ですが、眼科で買うと高いのでと一度眼科で「コンタクトレンズをつけてみたい」と相談してどのメーカーのものかと数字のデータを覚えておきます。

自分の目の状態で一番良いレンズを勧めてもらえますが、その場での購入を強く薦める眼科もあります。

その場での購入は断り(「今日はコンタクトの種類が知りたいだけだったので持ち合わせがないから次回に」など言うとそれ以上は強引に言われません。
そのデータを元に通販サイトで購入します。

サイト探しですが、個人のサイトだとセキュリティ面、サポート面から考えるとあまり安心できるものはないので、その通販サイトのセキュリティ対策はどうしているか、返品交換サポートの保証をしているかをきちんとみておくことです。

先日、処方箋なしのサイトで購入したレンズに不具合が見つかったとき、メーカーから購入店舗を聞かれ、受注番号、もしくはお客様番号などを尋ねられました。
サイトから来た納品書は捨てないで保管しておくことをお勧めします。


はじめてコンタクトをした時の感想

最初はハードコンタクトレンズでした。
こんな小さいので本当にみえるのかな、と思いましたが眼鏡をかけなくても視界がクリアなのに感動しました。

眼鏡の印象が周りには強かったので、コンタクトのほうがいい!と好評でした。

そのうち、目がゴロゴロするためソフトレンズへ変えましたがハードよりも見える範囲が広く、運動や運転、仕事(介護職)で眼鏡が邪魔な場合も躊躇することがありません。

コンタクトのおかげで高齢者を入浴介助する時に眼鏡が曇ることもなく、趣味のランニングもストレスなく楽しめます。
またかしこまった場での装いに眼鏡よりもコンタクトの方がよい場合もあるので、コンタクトがあってよかったと思います。

眼鏡はだんだんフレームがゆがんで鼻眼鏡になったりフレームが頭の横に当たって頭痛がすることも。
その度に眼鏡屋さんに行って直してもらう手間がありますがコンタクトにはそれがないことも快適です。

思い切ってコンタクトを選んでよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.